物置き。

「みらい。」と申します。写真とバイク。

65:いざ!花見へ!

今年は桜の開花が遅く、いつ行こうかな…と悩んでいましたがジュンさんから声がかかり、周防大島へ行くことになりました。

f:id:mirai_mk3:20200330092605j:plain

遅刻してしまいましたが、集合です。今回はだいぶ西での集合。

 

f:id:mirai_mk3:20200330092622j:plain

岩国南バイパスを通り、由宇のセブンイレブンで休憩です。

 

橋を渡ってからはオレンジロードのワインディングを快走。トニーさんと車両交換をしていましたのでモンキーに乗っていましたが、高く絞られたハンドルだとママチャリ感、というかコンフォートなポジションですね。ふわふわなシートとサスとも相まってすごく楽しい乗り味でした。いきなりのワインディングは恐怖でしたが…

f:id:mirai_mk3:20200330092644j:plain

道の駅サザンセトとうわ裏のトンボロ。あいにく潮が高く渡ることはできませんでしたが、潮がぶつかり合いしぶきの上がる様子は見られました。

 

 

f:id:mirai_mk3:20200330092700j:plain

五条の千本桜というらしいです。こちらはまだまだ咲いていません。

f:id:mirai_mk3:20200330092708j:plain

黄色のガードレールはふだん見ないので、山口に行く楽しみのひとつです。

f:id:mirai_mk3:20200330092718j:plain

f:id:mirai_mk3:20200330092651j:plain

県道60号をグルっと大回りして、お昼はたちばなやさんにて。お昼なのでちょうどよいダシ加減でした。夕方ごろに食べる「煮詰まってヤバい味」というのも気になりますが、どういう味なんでしょうね…

f:id:mirai_mk3:20200330092741j:plain

f:id:mirai_mk3:20200330092747j:plain

そして屋代ダム公園へ。そこそこ咲いていて、今回の撮れ高は確保できました。3人で写真に奔走します。

f:id:mirai_mk3:20200331220019j:plain

ちなみに自分が撮ったのはこれ。これじゃダム関係ないやん。。

 


f:id:mirai_mk3:20200330092757j:plain

駐車場脇の隧道がとても良い雰囲気。向こう側に海がチラっと見えるのがポイントですね。

 

f:id:mirai_mk3:20200330092804j:plain

ソリを選ぶ少年とジオキャッシングするトニーさん。非常に不審者的行動ですが、3人そろってやれば怖くありません。

f:id:mirai_mk3:20200330092813j:plain

この人工芝ゲレンデ、ゴミ等はなく環境はいいのですがいかんせんソリが古く…ほとんど滑ることができません。次回はダンボールソリでも持っていけば楽しめるかも?

f:id:mirai_mk3:20200330092819j:plain

午後の陽気で走る気を削がれ、コーヒーブレイクに。

 

しかしいつまでものんびりする訳にもいきません。重い腰を上げ、帰路につきます。

和木あたりから山に入り、ひたすら2号線をかすめながら避け避けに広島へ戻ります。

f:id:mirai_mk3:20200330092838j:plain

広島県道289号線の途中にこんな場所が。待避所のようですが、8の字練習場として栄えているようでこの日も奥ではCB1300SBの方が練習をしていました。

f:id:mirai_mk3:20200330092847j:plain

その脇には小さな砂地もあり、少し走ってみたり。モンキーはフェンダーをもっと上にマウント、ブレース付きワイドハンドルなんかを付けてスクランブラーカスタムにしても似合いそうですね。勝手な妄想なので写真のトニーさんとは無関係です。

 

 

 

そしていつものマリホへ。

f:id:mirai_mk3:20200330092855j:plain

モンキーとは(哲学)

5月のグロムミーティングに向けて魂を売っている様子。

f:id:mirai_mk3:20200330092904j:plain

海沿いへ。3人でいい雰囲気になろうとしていた訳ではなく(おい)、ジオキャッシングです。ヒントやコメントログを見ながら長い間捜索しましたが、結局見つけれれず。しかし宝探し感が面白い。始めたらハマってしまいそうです。とりあえずアプリをインストールしてみました。

f:id:mirai_mk3:20200330092914j:plain

今回もお誘いいただきありがとうございました。おつかれさまでした。