物置き。

「みらい。」と申します。写真とバイク。

68:冬眠(春)から覚めるときが…来る?

しばらくぶりです。前回の更新からひと月以上経ってしまったようです。

 

今回のコロナ禍は、地球全域に色々な影響を及ぼしましたね…現在進行形ですが。

しかし特定警戒都道府県を除いて緊急事態宣言が解除されたので一応出られる…とは思いますが、やはり道の駅や人の一定以上集まる観光地は避けるべきでしょうね。やはり無補給ラーツーが正義…(

 

前置きが長くなってしまいましたが、私も自粛により学校も職場も止まり、休業補償も振り込まれず…は置いておいて、来る自粛要請明けに快適にソロツーするべく準備を少々していました。

f:id:mirai_mk3:20200515222134j:plain

まずこちらが自粛要請が出るか出ないかといった頃のグロムちゃんです。フルサイズに見える感、長身で体格のいい外国人がセローに乗っているようなサイズ感を目指しました。

 

 

f:id:mirai_mk3:20200515222140j:plain

f:id:mirai_mk3:20200515222145j:plain

そしてこの状態へ。純正に戻してあります。ステムのガタがもともと出ていて(販売店の保証期間を過ぎてから、、、)、まとまったお金やまとまったお金やまとまったお金の問題で3万km弱放置していた「病気」です。

流石に走りづらくなってきたので給付金が入る前提で治療することに。

 

 

 3時間強の作業で帰ってきました。外したベアリングを見せてもらいましたが、グリスはないわ打痕は多いわ深いわで散々でした。ロックしなくてよかった…恐らく打痕あるいは打痕原因の歪みですき間が空き、そこからグリスが漏れ出てしまったのでしょう。

正常なステムベアリング…ハンドリングがしっかり効き、逆に怖くなってしまいました。慣れって怖い。

 

実はお店をオススメしていただいていたのですが、いつまでも踏ん切りがつかなかったりソロで小さいお店に行くのがとても苦手だったりで行けず…せっかく教えていただいたのにすみません…

 

 

そしてその後は純正戻しから戻し…締めすぎでラバー部がパックリ裂けてしまったウインカーもちょうどいいので交換します。

 

 

f:id:mirai_mk3:20200515222151j:plain

どうでしょうか?以前の「フルサイズ感」から変え、今回は「4ミニ感」と「モタードっぽさ」を強調です。

 

f:id:mirai_mk3:20200515222157j:plain

FフェンダーはKSR110("13-)純正に戻し、ポッテリ感を。幅があるのでかわいさ◎です。

 

f:id:mirai_mk3:20200515222203j:plain

今回のハンドルはZETAのCOMPハンドルバー、KLX110用です。WebikeやAmazonで扱っているものは赤のみのラインナップですが、こちらはGMOとのコラボモデルなのでチタンカラーです。

 

f:id:mirai_mk3:20200515222207j:plain

高さや絞りなどの寸法がバーライズキットなしの状態でほぼ理想で、mini racer-high+バーライズキット30mmよりも20mmほど高いポジションです。50ccや100ccクラスのミニモトクロッサーを大人仕様にしたような見た目になるのも気に入っています。まだ近所を数km走った程度ですが、スタンディングもでき今まででダントツで良いです。

唯一デメリットとして感じたのはコントロールエリアの狭さ。かなりギリギリ、というか右スイッチボックスにレバーホルダーが若干めり込んでたりします。グリップ長は115mm以下にして、レバー類を外側に寄せるのが良さそうです。

 

といった具合に、ソロツーラーツーに向けて準備を進めております。ワクワクです。