物置き。

「みらい。」と申します。写真とバイク。

82:ハンドルちょい弄り

現在グロムには、ZETAとGMOコラボのKLX110用を装着しています。純正並みの高さとほんのちょっとの絞り角で最高なのですが、モトクロッサー用のためコントロールエリアがとても狭いことがデメリットでした。

f:id:mirai_mk3:20200828125914j:plain

こんな見た目です。立ち上がり部分を斜めにしているので、コントロールエリアもセンターもギリギリです。ハンドガードが装着できないだけでなく、レバーホルダーも斜めに装着している状況です。なのでちょっと改善をしてみます。

 

f:id:mirai_mk3:20200828125921j:plain

装着するのはZETA ハンドルバーエクステンション。バーエンドに装着することでハンドルを10/15mm延長できます。

 

f:id:mirai_mk3:20200828125926j:plain

今回延長したのは15mmなので、15mm+グリップの長さ変化分を加味して右20mm、左18mm外側に穴開けします。

最近は穴を貫通させずに、数mmだけ穴を入れるようにしています。細かな位置調整をして穴だらけにしても強度が保てるような工夫です。

 

f:id:mirai_mk3:20200828125934j:plain

今回はハンドガードを入れることも目的だったので、ハンドガードを追加しています。PolisportのQuestだったかな?かなり眠らせていたので、ようやくの出番です。ついでに劣化していたグリップもDRCのチームグリップに交換。

 

f:id:mirai_mk3:20200828125940j:plain

交換後のグリップ周り。前がないので変化がわかりませんが、ハンドガードのステーを間に挟んでも少し余裕があるのでかなりの変化です。

 

f:id:mirai_mk3:20200828125950j:plain

そして完成。

大型スクリーンとフロントサブフェンダーがあるとラリーっぽくなりそうですね。幅広く、高い位置なので車体が大きく見えますね。