物置き。

「みらい。」と申します。写真とバイク。

92:旅立ちを送るには島旅。

10月31日。朝。

f:id:mirai_mk3:20201103064755j:plain

近所のセブンに、自分を合わせて5人が集まりました。福岡へ転勤されるトネさんの、追い出しツーリングとして集まりました。船に乗るので、あまりのんびりせず出発。

 

f:id:mirai_mk3:20201103064808j:plain

仁方のセブンでさらに合流。7台に。

 

f:id:mirai_mk3:20201103064827j:plain

当初は岡村島から大三島ブルーラインに乗る予定だったのですが、10台しかないバイクの乗船枠を7台占めてしまうのは危ないし、4台以上先客がいた場合分かれてしまうので忠海からの大三島フェリーに変更。盛港(さかりこう)へ航行です。

 

f:id:mirai_mk3:20201103064837j:plain

盛港でさらに合流。計8台の大所帯になりました。たのしいマスツーのはじまりです。

f:id:mirai_mk3:20201103064842j:plain

多々羅大橋の下にある、サイクリストの聖地碑の近くで集合写真。バイクが8台も並ぶと圧巻です。

f:id:mirai_mk3:20201103064853j:plain

インスタにありそうなやつ。

f:id:mirai_mk3:20201103064903j:plain

トネさん、おめでとうございます…!(相手が違うような気が…)

 

f:id:mirai_mk3:20201103064930j:plain

多々羅大橋生口島へ渡り、生口島かの洲江港から三光フェリーで岩城島の小漕港へ。キレイに整列して乗船です。

f:id:mirai_mk3:20201103064938j:plain

岩城島のいい景色スポット、積善山です。ズラっと並べて撮影。

 

f:id:mirai_mk3:20201103064945j:plain

反対側の展望台は、周囲が360°見渡せました。一気にストーブを並べてみんなで湯沸かしという、非常に怪しい風景でした。

f:id:mirai_mk3:20201103064958j:plain

自分はカップヌードルビッグの鶏白湯。しつこくなく美味。

f:id:mirai_mk3:20201103065014j:plain

食後の再出撃準備。皆さん違うバイクで、それぞれ見ていて面白いです。

グロムが2台、モタードのようなグロムのようなバイクが2台、モンキー125が1台、CT125が1台、エイプが1台、マジェスティ125が1台…

 

f:id:mirai_mk3:20201103065024j:plain

同じゆめしま海道同士ではありますが、岩城島から生名島へはまだ直接渡れません。2022年に橋が架かるようですが、それまでは長江港から因島の土生港へ、いったん長江フェリーで渡る必要があります。

f:id:mirai_mk3:20201103065041j:plain

そして土生港に着いたら同じ土生港の別の船着き場へ。別のフェリーに乗り換え、立石港に渡ります。

f:id:mirai_mk3:20201103065047j:plain

橋の下の撮影スポット。整備されていてきれいです。

 

f:id:mirai_mk3:20201103065100j:plain

弓削島のほぼ北端にある、堤防アート前で撮影会がはじまりました。皆さん、順番にバイクを動かして撮影してました。CT125は特に人気でしたね。

f:id:mirai_mk3:20201103065117j:plain

自分ももちろん参加。グロム(?)、カッコイイなァ…(隙自語)

f:id:mirai_mk3:20201103065124j:plain

帰りも立石港から。だんだんと午後の光になってきました。

 

f:id:mirai_mk3:20201103065146j:plain

本土へ渡るのは、橋ではなく渡船で。最後の航路は尾道渡船でした。

 

f:id:mirai_mk3:20201103065205j:plain

日が傾き、コントラストが強く。

 

f:id:mirai_mk3:20201103065213j:plain

f:id:mirai_mk3:20201103065222j:plain

日没は、エデンの海で拝みました。まだ早い時間でしたが、秋なのでそんなもんですね。

 

f:id:mirai_mk3:20201103065228j:plain

Uraさんのたこ焼き。美味。

 

f:id:mirai_mk3:20201103065234j:plain

エデンからは流れ解散でした。皆さん、ありがとうございました。