物置き。

「みらい。」と申します。写真とバイク。

111:目的のなくなったグロム散歩

昨日はあやのすけさんのガレージでつがたくさん、トニーさんにも見守られ、手伝ってもらいながらタイヤ交換をしていました。

f:id:mirai_mk3:20210315210233j:plain

f:id:mirai_mk3:20210315210240j:plain

その後の皮むき走行では、廃タイヤを積んだまま何故か山に入ったり。どうしてですかね…

 

そして今日。新タイヤがどんなものか、羽山峡に行こうかとしていましたが、GoogleMapの策略にはまり精神を削られてしまいました。備後矢野駅にフラっと。

f:id:mirai_mk3:20210315210359j:plain

お店はお休みでしたが、警戒心高めの出迎えが。

f:id:mirai_mk3:20210315210405j:plain

初の福塩線の駅が楽しかったので、羽山峡福塩線沿いに三次まで登っていくことにしました。

 

f:id:mirai_mk3:20210315210419j:plain

福塩線ではないけども。売機コーナー。売ってないし機械もない。

f:id:mirai_mk3:20210315210425j:plain

自動販はありました。

 

f:id:mirai_mk3:20210315210431j:plain

f:id:mirai_mk3:20210315210434j:plain

f:id:mirai_mk3:20210315210439j:plain

吉舎駅。福塩線は古い駅舎が残っていて、内装もそのままなのでとても興味深いです。

 

f:id:mirai_mk3:20210315210443j:plain

f:id:mirai_mk3:20210315210448j:plain

f:id:mirai_mk3:20210315210453j:plain

f:id:mirai_mk3:20210315210457j:plain

f:id:mirai_mk3:20210315210502j:plain

f:id:mirai_mk3:20210315210506j:plain

終点の塩町駅。古い設備と新しい設備が入り混じっています。

思いつきで矢野から北上していきましたが、思ったより楽しかったので南側もまた行ってみようとおもいます。

 

f:id:mirai_mk3:20210315210511j:plain

f:id:mirai_mk3:20210315210516j:plain

f:id:mirai_mk3:20210315210526j:plain

昼過ぎだったのでなんとなく昼食場所に選んだ、高谷山。山頂はキャンプ場にもなっています。

昼食と言っても、フリーズドライのスープとアルファ化米をお湯で戻すだけ。ラーメンの気分ではなかったので簡易的に。山岳用ではない一般用のアルファ化米はお湯で15分なのですが、今日の昼は気温が高く、山頂での待ち時間も寒くありませんでした。春ですね。

 

f:id:mirai_mk3:20210315210520j:plain

これはいただけないなぁ…キャンプ場で夜景を見ながら焚火は最高なのでしょうが、芝の上で直火、後処理もしないのはただの環境破壊です。

 

 

f:id:mirai_mk3:20210315210539j:plain

三次からは、芸備線沿いにゆるゆる広島方面に帰ります。ふとジオキャッシングの分布を眺めていると、神の倉山に未発見のキャッシュがあったので寄り道することに。登り口のココは、お気に入りの写真スポットです。

 

f:id:mirai_mk3:20210315210545j:plain

f:id:mirai_mk3:20210315210549j:plain

f:id:mirai_mk3:20210315210553j:plain

テイクオフ場に着くと、装備を展開している方が。キャッシュの捜索は流石に目の前でできないので、お話を伺ったり眺めたりしていると飛んでいかれました。80代とのことでしたが、しばらくの間目の前でグルグルと回転していて見事な飛行でした。人がいなくなったのを確認して無事発見。

 

f:id:mirai_mk3:20210315210557j:plain

 

f:id:mirai_mk3:20210315210602j:plain

近所の毎年訪れる桜は、まだ蕾でした。菜の花に桜、暖かく美味しく楽しい季節はもう来ているような気がします。

 

241km_53.32km/L