みらい。の物置き

ミニバイクに乗りながら写真を撮ったりキャンプしてます。他所に載せなかった写真を載せたり備忘録にしたり。

127.広島MBB林道集会(2人)

ほぼ前回からの続き。

ブロックタイヤを組んで試走がしたいトニーさんと、ただ単に起伏路を走りたいだけの自分で出撃です。寝坊して1分遅刻しました。

 

f:id:mirai_mk3:20210704193213j:plain

下谷林道。県道71号の南側から、休日限定で開いてるそうです。平日はガードマンが居るようです。

f:id:mirai_mk3:20210704193217j:plain

f:id:mirai_mk3:20210704193222j:plain

道は均されたダートで、少々石が転がる場所もありましたがとても走りやすいです。ダート一発目に良さそうでした。

f:id:mirai_mk3:20210704193227j:plain

アスファルト区間に出た後の落ち葉祭りのほうが怖かったです。

f:id:mirai_mk3:20210704193236j:plain

ちょいと寄り道。平野部はムシムシでしたが、山はひんやりしっとり涼しかったですよ。

f:id:mirai_mk3:20210704193241j:plain

放置ジムニー。山に入る車が、山と一体化しつつある。

 

 

 

f:id:mirai_mk3:20210704193246j:plain

f:id:mirai_mk3:20210704193250j:plainこないだの練習場。ミニバイクにはデカすぎるかと思いましたが、少し地形が変わったようでなんとか遊べるようになっていました。

ブロックタイヤ(IRC TG)を履いたモンキーに乗せてもらいましたが、恐ろしいほど食います。素晴らしいオフ性能の向上っぷりでした。危うく買いそうになりますが、そこそこ食うスクータータイヤで遊んでいる体なので無理だと感じるまでは我慢します。それに、ミニバイクだとスクータータイヤの限界が来るような場所では大抵そもそもヤバいのです。

 

湯来吉和エリアで遊んでいましたが、もみの木付近で面白そうな分岐を見つけてしまい運命が変わっててしまいます。

大きめの玉砂利が転がっている場所が面白そうなので入ってみたものの、奥へ続く道は赤土と水たまり。これはと思っていると、トニーさんが突撃していき…

f:id:mirai_mk3:20210704193255j:plain

まあそうなりますよね。

沼にハマり、吹かすも逆水車にしかなりません。笑ってみているわけにもいかないのでヘルプに入り、2人がかりでモンキーを引き抜きました。おおきなカブってか。

モンキーは見事なチョコレートコーティングが施され、トニーさんは"仕上がって"しまいました。

f:id:mirai_mk3:20210704193259j:plain

で、突撃してないはずのグロムはこう。沼には入ってないのですが、モンキーの真後ろに置いてしまったのでモンキーの返り血をたっぷり浴びてしまいました。一時のカワサキ、こういう散らし塗装みたいなデザイン流行ってましたよね。泥ではないけど。

488号から100m以内の悲劇、というか喜劇でした。

f:id:mirai_mk3:20210704193303j:plain

回復のためのラー。静かで落ち着きます。視線の先には泥だらけのミニバイクが2台。

 

 

f:id:mirai_mk3:20210704193307j:plain

488号に戻り、湯来方面に下ります。川まで降りたいけど傾斜がすごくてためらうところ。結局今回もやめました。

f:id:mirai_mk3:20210704193312j:plain

f:id:mirai_mk3:20210704193316j:plain

f:id:mirai_mk3:20210704193320j:plain

f:id:mirai_mk3:20210704193327j:plain

488号沿いの林道をいくつか。どれも険しくなるあたりで引き返します。奥の方には自生しているアサガオがありましたが、栽培用の品種と比べてかなり控えめでキレイです。

 

f:id:mirai_mk3:20210704193332j:plain

湯来ロッジに寄り、復活していた足湯に浸かります。ぬるめですがかなりリフレッシュ。

 

f:id:mirai_mk3:20210704193337j:plain

キャッシュもありました。

 

f:id:mirai_mk3:20210704193341j:plain

最後にとりあえず寄ったのはいつもの場所。めっちゃ人いるしどうしちゃったのマリホ。

 

泥だらけ、砂だらけ。楽しかったですね。