164:桜活動

今年の桜活動。

f:id:mirai_mk3:20220405174327j:plain

f:id:mirai_mk3:20220405174336j:plain

まだ寒い日、山口は錦帯橋近くの南河内から始まり。少し訪れるのが早く、満開前に行ったみたい。

f:id:mirai_mk3:20220405180440j:plain

水飲めない場。

 

 

 

f:id:mirai_mk3:20220405174559j:plain

そして広島で坂道、電車、路地と言えば尾道。各地の満開の報せを見つつ、やはり散歩に行くなら尾道でしょうと。

f:id:mirai_mk3:20220405174736j:plain

f:id:mirai_mk3:20220405174753j:plain

f:id:mirai_mk3:20220405174804j:plain

f:id:mirai_mk3:20220405174813j:plain

天気予報に反して薄曇りだったが、歩いているうちに身体が暖まっていく。行く先々で出会う猫達に挨拶をする。桜と猫、交互に見ていく。

f:id:mirai_mk3:20220405175033j:plain

f:id:mirai_mk3:20220405175036j:plain

尾道のいいところは、坂と海と猫だけではないと思う。商店街からさらに東の、昔から変わっていないであろう場所も気に入っている。食後のフワっとした気分の時にうろうろするといい。

 

 

 

f:id:mirai_mk3:20220405175359j:plain

毎年見に行っている、近所の桜も相変わらず立派だった。

 

 

 

f:id:mirai_mk3:20220405175556j:plain

毎年と言えば、黄金山にも毎年行っている。平日ながらも大盛況で、黄金山HOUSEのおばちゃんも(いつも比で)忙しげにしていた。

f:id:mirai_mk3:20220405175746j:plain

f:id:mirai_mk3:20220405175755j:plain

f:id:mirai_mk3:20220405175802j:plain

f:id:mirai_mk3:20220405175804j:plain

猫と戯れる。こちらは尾道の猫よりも人に慣れていて、寄ってきて撫でろと言わんばかりに腹を晒す。その通りにしてやると、気もち良さげに尻尾が動くのだ。

f:id:mirai_mk3:20220405180000j:plain

桜で額装したかのよう。身近に良い場所があると、ついつい何度も通ってしまう。今年も三度ほど訪れた。

 

 

 

f:id:mirai_mk3:20220405180218j:plain

そして今日。買い物ついでに天気が良いのでどこか外で食べようとなり、海田総合公園を訪れてみた。桜は散り始めだがまだまだ見頃のよう。

f:id:mirai_mk3:20220405180336j:plain

小川で見つけた四つ葉。母が一瞬で見つけた。

f:id:mirai_mk3:20220405180517j:plain

f:id:mirai_mk3:20220405180636j:plain

桜は何故、心に響くのだろうか。

f:id:mirai_mk3:20220405180656j:plain

水飲めない場。こちらは意図的のよう。

 

f:id:mirai_mk3:20220405180746j:plain

ついでに比治山へ。散る前に。

f:id:mirai_mk3:20220405180945j:plain

f:id:mirai_mk3:20220405181011j:plain

f:id:mirai_mk3:20220405181017j:plain

散りかけ。

f:id:mirai_mk3:20220405181130j:plain

f:id:mirai_mk3:20220405181132j:plain

f:id:mirai_mk3:20220405181141j:plain

そんな午後。そんな最近。

 

綺麗なものを見ても心は綺麗にならないし、綺麗になった気だけして何も変わらない。他愛無いと思っていた日常は、掛け替えの無い日々だったらしい。